瓔珞<エイラク>あらすじ第54話のネタバレと感想「悪妻の最期」

エイラク第54話 韓流・アジアドラマ

瓔珞<エイラク>あらすじ第54話「悪妻の最期」紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~ネタバレ(見どころ)、感想を紹介します。

瓔珞<エイラク>あらすじ第54話「悪妻の最期」

明玉たちは、道に倒れていた琥珀を救い延禧宮で介抱していた。

しかし、瓔珞は琥珀を辛者庫へ追い返すよう命じる。

琥珀は、秘密を教える代わりに、辛者庫へは戻さないでほしいと懇願した。

その秘密とは、富察皇后の自害に関する重大な事実だった。

真相を知った瓔珞は、原因を作った乾隆帝に対して憤り、強い恨みを持つ。

瓔珞は、富察皇后を死に追いやった黒幕を殺害し仇を討ったが、実はある人物が自分を利用していたことに気づく。

引用:ドラマ公式サイト

瓔珞<エイラク>ネタバレ第54話「悪妻の最期」

見どころ
瓔珞<エイラク>第54話のネタバレ(見どころ)

明玉から贈り物をもらった海蘭察は、とても嬉しそうだ。

そこへ乾隆帝がやってきて、そんなものは「女子の些事さじ」だと言う。

しかし、瓔珞が作った毛皮の帽子が届いたことで、乾隆帝は内心喜びながら苦い顔をすることに。

舒嬪じょひんにぶつかり、跪く罰を受けている琥珀こはく。

そこへ明玉と珍珠ちんじゅが通りかかる。

無視して通り過ぎようとしたが、琥珀は意識を失い倒れてしまう。

しかたなく延禧宮に連れ戻ったものの、意識が戻ると瓔珞はすぐに追い出せと言いつける。

だが「お役に立つ秘密」を知っていると琥珀が取引を持ちかけたことで、は表情を変えた。

琥珀は第7皇子が亡くなった時、見舞いに訪れた爾晴が富察皇后に何を話したか聞いていた。

第2皇子の命日、長春宮に泊まっていた乾隆帝のもとへ爾晴は忍び込んだ。

乾隆帝から、傅恒に口添えしてもらうことで優しくしてもらおうと思ったという。

だが、乾隆帝は酔いにまかせて手を付けた。

そして身ごもったと…。

琥珀は、爾晴が乾隆帝と話せるよう手を貸したことも話す。

被害者を演じる爾晴だが、すべては始めから計画されたことだった。

瓔珞は琥珀を隔離するよう命じる。

皇后を死に追いやった真の黒幕は、爾晴だった。

親蚕礼の日、爾晴が乾隆帝に謁見する。

爾晴は「傅恒が奴婢の女と恋仲になり、息子の出自を疑われたため、その女を嫁に出すと、腹いせに仏堂に閉じ込められた」と話す。

乾隆帝は「息子の父親は誰か真実を話せ」と言うが、爾晴は父親は傅恒だと嘘を貫く。

涙ながらに「ただ息子を帰してほしいだけだ」と語る爾晴に、乾隆帝は「考える」と言った。

養心殿から出てきた爾晴は、先程とは打って変わって別人だ。

涙は消え、すました顔をしていた。

親蚕礼に向かった爾晴だが、瓔珞の手引で長春宮につれてこられる。

瓔珞は「なぜ、こんなことをしたのか」と皇后への仕打ちの理由を聞く。

爾晴は「すべて魏瓔珞、お前のせいだ」と錯乱しながら、皇后や傅恒への裏切りを話しだす。

罪を認めた爾晴に、瓔珞は自害を迫る。

親蚕礼に瓔珞と爾晴が来ていないとの報告を受けた乾隆帝が、長春宮についた時、すでに爾晴は死んでいた。

勝手なことをしたと怒鳴りつける乾隆帝に、瓔珞は「爾晴は乾隆帝との密事を、皇后に話した。だから失意に打ちのめされ死んだ」と伝える。

そこへ皇后もやってきた。

乾隆帝は「夫人は皇后を思い後を追った、令妃は朕と一緒に来た」と瓔珞を庇う。

皇后は、笑顔の爾晴を多くの夫人が見ているため私に任せてほしいと言う。

爾晴は、皇太后に謁見しその帰り道、急病で死んだ、

葬儀は7日後ということになった。

乾隆帝が去ると、皇后は「一等級夫人を自害させるなんて」と、瓔珞の勝手を責める。

瓔珞は「情を通じた爾晴を乾隆帝は殺せない」だから、自分の手で始末したのだと話す。

皇后が、爾晴と乾隆帝の関係を聞いても顔色を変えなかったことを見て、瓔珞は、琥珀が延禧宮にやってきた所から、すべてが皇后に仕組まれていたことに気がつく。

皇后は、知らぬふりをするものが最後まで笑顔でいられると笑った。

瓔珞<エイラク>第54話の感想

爾晴が、乾隆帝との密事を皇后に話し、失意に打ちのめされ死んだと、富察皇后が自害した理由が、初めて明らかになりました。

TVだけの画面を見ているだけでは、富察皇后が第7皇子も亡くしてしまい、失意のどん底から自らを犠牲にしたと思っていましたが、実は、爾晴が追い打ちをかけるようなことをしていたのですね。

瓔珞が爾晴に自害を迫られ亡くなりましたが、あれだけの悪妻も、最後はあっけない気がしました。

瓔珞が「情を通じた爾晴を乾隆帝は殺せない」だから、自分のとは手で始末した話す場面では、皇后は顔色一つ変えなかったことで、真相が明らかになることが、仕組まれていたと気づいた瓔珞。

今後も見逃せない策略が、まだまだ後宮にはうごめきそうです。

瓔珞<エイラク>が、持ち前の正義感と頭脳で数々の試練を乗り越えていく様は、キャストと相関図を知ることで、2倍楽しむことができます↓

瓔珞<エイラク>キャストと相関図(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)
瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストと相関図を知ることで、面白さがもっと深まります。 瓔珞<エイラク>キャスト&スタッフ 瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストとスタッフを紹介します。 瓔珞<エイラク...

瓔珞<エイラク>見逃し無料動画配信で第54話を観る方法!

瓔珞<エイラク>の第54話を見逃した(o_o ;)という方!

動画配信サービスのU-NEXTなら、31日間の無料トライアル!で、今すぐ動画を観ることが出来ます。

※瓔珞<エイラク>は、TOKYO MX1地上波(2021年1月54日(木) 11:00~11:55)から平日のみ放送されていますが、全70話のところ、67話に編集され完結となっています。

でも、瓔珞<エイラク>全70話のノーカット版を、独占配信のU-NEXTなら、【31日間の無料トライアル!】で観ることができます!

U-NEXT【31日間の無料トライアル!】とは?

瓔珞<エイラク>見逃し動画配信なら無料トライアルのU-NEXT!
瓔珞<エイラク>の“やられたらやり返す”不屈のヒロイン像は、女性版“半沢直樹”と評されてもいます。 まだ一度もご覧になったことのない方、今日はどうしても急用ができて観れないとか?録画し忘れてしまったという方。 実は、瓔珞<エイラ...

 

タイトルとURLをコピーしました