瓔珞<エイラク>第1話のあらすじとネタバレ・感想「運命の紫禁城(しきんじょう)」

エイラク第1話 韓流・アジアドラマ

瓔珞<エイラク>第1話「運命の紫禁城(しきんじょう)」のあらすじとネタバレ(見どころ)、感想などを紹介します。

瓔珞<エイラク>第1話「運命の紫禁城」あらすじ

清の第六代皇帝・乾隆(けんりゅう)帝の治世。

後宮では皇后・富察(フチャ)氏が皇帝の寵愛を一身に受けていたが、子を亡くして失意の底におり、高貴妃(こうきひ)にその座を狙われていた。

そんな中、紫禁城の繍坊に魏瓔珞が新米女官として入ってくる。

ある日、紫禁城(しきんじょう)で新たな妃嬪を迎えるための秀女選抜が行われる。

重臣の娘たちが最終審査に臨む中、新米女官の吉祥(きっしょう)は誤って令嬢の衣に水をかけてしまう。

厳しい罰を与えられる吉祥に、同じく新米女官の魏瓔珞(ぎえいらく)が救いの手を差し伸べる。

瓔珞は選抜に合格する秘策を令嬢に伝授するが…。

瓔珞<エイラク>第1話「運命の紫禁城」ネタバレ

見どころ

瓔珞<エイラク>第1話のネタバレ(見どころ)は、皇帝に謁見し試験を受けるという時に衣を汚された烏雅が、吉祥の手を靴で踏みつける場面で、見かねて止めに入った瓔珞えいらくが、靴底に蓮はすの彫り物があることに気がつき、粉に香り袋の粉で赤い色を付け、それを靴底の溝に入れ込んだ。

烏雅の歩いた後には蓮の花が咲き、これに気を良くした烏雅は吉祥を許して去っていく。

一方、繍坊の試験で怪我をしてしまった吉祥は、うまく刺繍ができない上に血で布を汚してしまう。

誰も助けないことを見かねた瓔珞は、ほぼ完成していた自分の作品と取り替えさせ、残り少ない時間で見事な刺しゅうを完成させたが、他の受験者が不正だと声を上げた。

呉総管ごそうかんに真偽を問われた瓔珞は、吉祥のものと自分の刺しゅうを並べて見せ、「これは1つの図案であったが、効率を考え別々に刺繍した。どちらも未完成なのに不正と言えるか?」と意見を述べる。

つまらぬ騒動より女官は手を動かすべきと考えた呉総管は、声を上げたものを追放し結果、瓔珞たちが採用された。

瓔珞<エイラク>第1話を無料公開!

瓔珞<エイラク>の第1話「運命の紫禁城」は、特別に無料公開されています。

コチラからどうぞ↓

瓔珞<エイラク>第1話の感想

第一話では、2度も機転を利かして窮地を脱する瓔珞。

理不尽をなんのそのと切り返すあたりがあっぱれであり、爽快でこのドラマの見どころでもあります。

瓔珞の痛快な大逆転劇は大きな反響を呼び、“やられたらやり返す”不屈のヒロイン像は女性版“半沢直樹”と評されてもいます。

とあるのは当然のことのように、<エイラク語録>では、「やり返すなら、今日しかありません。」といっています。

第2話からは、いったいどういう展開がまっているのか?と、久しぶりにドラマ面白さににワクワクしました。

キャストと相関図を知ることで、瓔珞<エイラク>をもっと深く楽しむことができます↓

瓔珞<エイラク>キャストと相関図(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)
瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストと相関図を知ることで、面白さがもっと深まります。 瓔珞<エイラク>キャスト&スタッフ 瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストとスタッフを紹介します。 瓔珞<エイラク...

瓔珞<エイラク>動画配信で全70話を観る方法!

※瓔珞<エイラク>は、TOKYO MX1地上波(2021年1月28日(木) 11:00~11:55)から平日のみ放送されていますが、全70話のところ、67話に編集され完結となっています。

瓔珞<エイラク>全70話をノーカット版でご覧になるには、独占配信のU-NEXTがおすすめ!

U-NEXT【31日間の無料トライアル!】とは?

瓔珞<エイラク>見逃し動画配信なら無料トライアルのU-NEXT!
瓔珞<エイラク>の“やられたらやり返す”不屈のヒロイン像は、女性版“半沢直樹”と評されてもいます。 まだ一度もご覧になったことのない方、今日はどうしても急用ができて観れないとか?録画し忘れてしまったという方。 実は、瓔珞<エイラ...

 

タイトルとURLをコピーしました