瓔珞<エイラク>あらすじ第52話のネタバレと感想「剥がれ落ちた仮面」

エイラク第52話 韓流・アジアドラマ

瓔珞<エイラク>あらすじ第52話「剥がれ落ちた仮面」紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~ネタバレ(見どころ)、感想を紹介します。

瓔珞<エイラク>あらすじ第52話「剥がれ落ちた仮面」

第五皇子・永琪が薬性中毒により意識不明に陥ったことを、愉妃は魏瓔珞の仕業だと激しく非難した。

葉侍医が駆けつけて瓔珞の無実を晴らすが、追及を受けた劉侍医が愉妃の指示だったと自白。

さらに愉妃により、真の首謀者が純貴妃であったことが明かされる。

やがて、第七皇子の死も純貴妃の謀略であったという衝撃の事実が明るみに出ると、乾隆帝は純貴妃に降格を言い渡し冷宮に幽閉する。

その夜、純貴妃をひそかに訪ねる皇后の姿があった。

引用:ドラマ公式サイト

瓔珞<エイラク>ネタバレ第52話「剥がれ落ちた仮面」

見どころ
瓔珞<エイラク>第52話のネタバレ(見どころ)

愉妃ゆひは、涙ながらに瓔珞を責め立てる。

太医によれば、瓔珞の骨折に処方された薬には草烏が含まれている。

純貴妃は、子のいない妬みから毒を盛ったと決めつけ、愉妃もさらに援護射撃をする。

「令妃を処罰されないのなら、死を持って講義する」と言い出した愉妃を見て、瓔珞は笑い出す。

乾隆帝に以前話したように、寵愛されたことで悪者になっているからだ。

瓔珞の目配せで、葉天士を呼びに行っていた袁春望が戻ってくる。

瓔珞は、葉天士が証人であると宣言し、第五皇子にその治療を受けさせる許可を得る。

「誤飲をした場合には胃の内容物を吐き出させるべき」という主張のもと、吐瀉物を確認すると、中から大量の人参が出てきた。

劉りゅう太医は、咳の治療のために服用させたと言う。

しかし、本来なら人参の側根をお茶にして飲ませるべきで、これだけの人参をそのまま服用すれば、昏睡状態になるのも無理はないと葉天士は診断した。

追い詰められた劉太医は、愉妃に命じられたと白状する。

愉妃は、人参に副作用があることを知らなかったと泣きながら詫びる。

しかし、乾隆帝はそれを許さず、誰の差し金か問いただす。

愉妃は、すべて純貴妃に命じられたと話した。

罪を認めない純貴妃だが、内務府の庫房に、鐘粹宮が人参を受けた記録があると証言され逃げ場がなくなる。

純貴妃も愉妃も、監禁されることになった。

関わったものは罪に問われる。

愉妃は去り際に「今後は令妃様に従うのよ」と第五皇子に耳打ちした。

純貴妃の侍女・玉壺は拷問されても口を割らない。

皇后の前に連れてこられた玉壺は、家族を人質に脅される。

乾隆帝は延禧宮を訪れ、ぼんやりしていた瓔珞を驚かせる。

瓔珞は「守ってくれなかった」とすねる。

しかし、乾隆帝は皆の前でかばってしまうと標的になるからだと、瓔珞の味方であることを話した。

そこへ皇后が、玉壺を連れてやってくる。

玉壺は乾隆帝の前で 「純貴妃に命じられ熟火処の管事・王忠おうちゅうに接近した。

純貴妃は、長春宮のものを懐柔し、燃えやすい菊花炭に変えさせ、王忠に火消し用のかめに細工をするよう命じた。

そして、「第7皇子を火の海に葬った」 と証言した。

明玉は、純貴妃に虐待を受けた話を乾隆帝にする。

家族の命だけはと懇願する玉壺は、瓔珞の落馬事件についても純貴妃が関わっていたことを話す。

純貴妃は答応に降格、幽閉されることになった。

乾隆帝が去った後、皇后は「助けてあげたわ」と瓔珞に話しかける。

しかし、瓔珞は皇后が保身を図ったことを見抜いていた。

乾隆帝は「富察皇后の死を追求し純貴妃を処罰するよう令妃に導かれたような気がする」と海蘭察に話す。

なにか、気になることがあるようだ。

第五皇子は、母を許してもらえるよう皇太后に願い出る。

その晩、幽閉されている純貴妃(蘇答応)のもとへ皇后がやってくる。

「魏瓔珞がなぜ寵愛を競ったのか今やっとわかった」と、純貴妃はすべてが皇后の復讐のためだったことに気がつく。

そして、皇后の手中の駒になっていたことにも。

第一歩は「富察傅恒への恋心を見抜き、皇后への忠誠心を砕いた」

第二歩は「寂しくないよう子を持つことを進め、寵愛を競わせた」

第三歩は「皇后の産んだ皇子が跡継ぎになるだろうと憶測を吹き込んだこと」

純貴妃は、知らぬ間に皇后に操られ手を汚していたことを嘆く。

長春宮の炭を、燃えやすい菊花炭に変えたのは、その当時後宮を任されていた皇后だった。

純貴妃は刀を渡され、それを使わされたに過ぎない。

終始手を汚すことのなかった皇后に、純貴妃は詰め寄る。

だが皇后は、純貴妃の本心を見抜いていた。

息子のためといいながら、自分に見向きもしない富察皇后と、富察傅恒への恨みから手を汚していたのだ。

この罪は、一生かかっても償いきれないと純貴妃は話す。

そして「あなたは今夜、私を見送りに来たのね」と皇后に言った。

寝付けない瓔珞は、何かに気づいた様子で永和宮にやってきた。

門の前で立ち去ろうとするが、そこへ第五皇子がやってくる。

瓔珞は第五皇子に、愉妃が去り際に何を耳打ちしたのか教えてほしいと頼んだ。

翌朝、純貴妃の訃報がもたらされる。

壁一面血だらけで、首は切断されかけていたらしい。

犯行に使われたのはタコ糸だった。

乾隆帝は、その件を不問にするよう命じる。

宮中で凧を上げていた瓔珞に、嫌疑がかかるからだ。

愉妃は、皇太后の命で出家することになった。

紫禁城を出る彼女を瓔珞は追う。

瓔珞<エイラク>第52話の感想

ついに魏瓔珞が、前皇后の復讐を遂げるときが来たようだ。

現皇后が加担するかのように、純貴妃が手中であやつられ、黒幕となっていたのだ。

陰謀がうずめく後宮では、恐ろしいことが今後も起こるかもしれないと思いました。

特に、現皇后には注意しないといけないような気がする。

瓔珞<エイラク>が、持ち前の正義感と頭脳で数々の試練を乗り越えていく様は、キャストと相関図を知ることで、2倍楽しむことができます↓

瓔珞<エイラク>キャストと相関図(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)
瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストと相関図を知ることで、面白さがもっと深まります。 瓔珞<エイラク>キャスト&スタッフ 瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストとスタッフを紹介します。 瓔珞<エイラク...

瓔珞<エイラク>見逃し無料動画配信で第52話を観る方法!

瓔珞<エイラク>の第52話を見逃した(o_o ;)という方!

動画配信サービスのU-NEXTなら、31日間の無料トライアル!で、今すぐ動画を観ることが出来ます。

※瓔珞<エイラク>は、TOKYO MX1地上波(2021年1月52日(木) 11:00~11:55)から平日のみ放送されていますが、全70話のところ、67話に編集され完結となっています。

でも、瓔珞<エイラク>全70話のノーカット版を、独占配信のU-NEXTなら、【31日間の無料トライアル!】で観ることができます!

U-NEXT【31日間の無料トライアル!】とは?

瓔珞<エイラク>見逃し動画配信なら無料トライアルのU-NEXT!
瓔珞<エイラク>の“やられたらやり返す”不屈のヒロイン像は、女性版“半沢直樹”と評されてもいます。 まだ一度もご覧になったことのない方、今日はどうしても急用ができて観れないとか?録画し忘れてしまったという方。 実は、瓔珞<エイラ...
タイトルとURLをコピーしました