瓔珞<エイラク>あらすじ第18話のネタバレと感想「涙の舞」

エイラク第18話 韓流・アジアドラマ

瓔珞<エイラク>あらすじ第18話「涙の舞」紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~ネタバレ(見どころ)、感想を紹介します。

瓔珞<エイラク>あらすじ第18話「涙の舞」

乾隆帝は名医と称される葉天士を召して、第五皇子を診察させる。

その結果、第五皇子は金瞳ではないことが判明した。

この機会を利用し、純妃は貴妃に皇子殺しを画策した罪を着せる。

激怒した乾隆帝は、貴妃に禁足処分を科した。

貴妃の父である高斌は、乾隆帝から大規模な治水工事を任される。

だが貴妃にとって高斌は、大事な母を死に至らしめた憎むべき相手だった。

貴妃は後宮で返り咲くため、身の上話により乾隆帝の同情を買おうとする。

引用:ドラマ公式サイト

瓔珞<エイラク>ネタバレ第18話「涙の舞」

見どころ
瓔珞<エイラク>第18話のネタバレ(見どころ)

嫻妃かんひは江南こうなんの名医に見せることを提案する。

乾隆帝はそれを承諾し王宮に葉天士ようてんしが呼ばれた。

皇子を診察した葉天士は、母親の胆汁による病理性の黄疸だと診断した。

薬を飲めば黄疸は半月できれいに無くなるという。

立場が悪くなった高貴妃は、皇子が助かったことを喜ぶふりをし、乾隆帝の口から罪には問わないと確約させる。

しかしそこへ純妃がやってくる。

純妃は御茶膳坊の料理人の死体を運び込む。

その男は愉貴人の担当で、彼女の故郷のおやきを作っていた人物だった。

瓔珞は、愉貴人が好んでおやきを食べていたことを思い出し、乾隆帝に話す。

実際に食べていたおやきをみた葉天士は「故郷のものでも土地を離れれば受け付けなくなる」と、黄疸の原因がおやきと甘いものだと診断した。

純妃は愉貴人の飲食について、以前から用心していたのだという。

高貴妃は潔白を訴えるが、自害した料理人は「儲秀ちょしゅう宮の主に殺される」という遺書を残していた。

乾隆帝はそれを見て、高貴妃を儲秀宮に軟禁するよう命じた。

ことが一段落し、長春宮を出ようとする乾隆帝を明玉が呼び止める。

瓔珞が皇后の金印を無断で持ち出したことを告発したのだ。

瓔珞は罪を認め「高貴妃様を陥れました」と話す。

実は金印の箱の中身は硯で、一か八かの賭けに出たというのだ。

乾隆帝は明玉に、杖刑50回の罰を与えた。

瓔珞は純妃を呼び止める。

黄疸が出るよう仕組んだ犯人は高貴妃ではないのでは…、と瓔珞は疑っていたのだ。

高貴妃の策略にしては、食べる確証のないおやきを用意したり、遺書を見逃したりとどこかおかしい。

純妃は、後宮に生まれた子供は争いに巻き込まれる運命であると話す。

瓔珞は純妃の策略だとわかった上で、高貴妃を罰するため協力したのだった。

皇后が戻り、長春宮では愉貴人と皇子がやってきて歓談している。

瓔珞がいなければ生きていなかったと感謝を述べる愉貴人だが、明玉は皇后にも大切にされる瓔珞が気に入らず、また憎まれ口を叩き罰として跪かされる。

愉貴人は、皇后の計らいで愉嬪ゆひんとなり、永和宮の主として手元で皇子を育てられることになった。

高貴妃の父・高斌こうひんが大規模な治水事業を任されることに。

乾隆帝の許可を得て、高斌は軟禁されている娘に会いに来る。

高斌は「どんな立場にいようとも全力で高みを目指せ」と叱咤する。

それを聞いて高貴妃は怒り狂う。

高貴妃の母はすでに他界し、現在は馬氏という女主人が高家を取り仕切っているが、どうやら高貴妃はそのことに関して確執があるらしい。

馬氏の娘である三妹・四妹は美しく、後宮入りも夢ではないと話す高斌。

高貴妃は、絶対にあの母子に甘い蜜は吸わせないと復活を誓う。

長春宮に向かっていた乾隆帝は、儲秀宮から聞こえてくる歌声に脚を止めた。

舞台では深酒をした高貴妃が舞を舞っていた。

乾隆帝は、倒れ込んできた高貴妃を抱えて部屋に入っていく。

高貴妃は舞い踊りながら涙を流し、「私を寧馨ねいけいと呼んでください」と乾隆帝に甘える。

高貴妃は、母が亡くなった真相を乾隆帝に話す。

高貴妃が五歳のとき、治水事業でその一帯を取り仕切っていた父・高斌は恨みを買い、妻子を黄河に流された。

高貴妃は漁民に助けられたが、母は無残な姿で発見された。

高家は母を墓にも入れなかったという。

そして、馬氏が一年も立たず嫁いできて、継まま子を虐げたと涙ながらに話した。

瓔珞<エイラク>第18話の感想

葉天士に第五皇子を診察させ、金瞳ではないことが判明して、乾隆帝が高貴妃に禁足処分を命じたのはとてもよかった。

「あぁ、なんとか助かった」という感じです。

でも、黄疸の原因がおやきと甘いものということでわかったが、誰がしくんだか?までは不明ということで、後宮とはそういうばしょなのか?と改めて思いました。

瓔珞<エイラク>が、持ち前の正義感と頭脳で数々の試練を乗り越えていく様は、キャストと相関図を知ることで、2倍楽しむことができます↓

瓔珞<エイラク>キャストと相関図(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)
瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストと相関図を知ることで、面白さがもっと深まります。 瓔珞<エイラク>キャスト&スタッフ 瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストとスタッフを紹介します。 瓔珞<エイラク...

瓔珞<エイラク>見逃し無料動画配信で第18話を観る方法!

瓔珞<エイラク>の第18話を見逃した(o_o ;)という方!

動画配信サービスのU-NEXTなら、31日間の無料トライアル!で、今すぐ動画を観ることが出来ます。

※瓔珞<エイラク>は、TOKYO MX1地上波(2021年1月28日(木) 11:00~11:55)から平日のみ放送されていますが、全70話のところ、67話に編集され完結となっています。

でも、瓔珞<エイラク>全70話のノーカット版を、独占配信のU-NEXTなら、【31日間の無料トライアル!】で観ることができます!

U-NEXT【31日間の無料トライアル!】とは?

瓔珞<エイラク>見逃し動画配信なら無料トライアルのU-NEXT!
瓔珞<エイラク>の“やられたらやり返す”不屈のヒロイン像は、女性版“半沢直樹”と評されてもいます。 まだ一度もご覧になったことのない方、今日はどうしても急用ができて観れないとか?録画し忘れてしまったという方。 実は、瓔珞<エイラ...
タイトルとURLをコピーしました