瓔珞<エイラク>あらすじ第23話のネタバレと感想「雷雨の夜の怪」

エイラク第23話 韓流・アジアドラマ

瓔珞<エイラク>あらすじ第23話「雷雨の夜の怪」紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~ネタバレ(見どころ)、感想を紹介します。

瓔珞<エイラク>あらすじ第23話「雷雨の夜の怪」

真犯人は侍衛を装った宗室と推測した魏瓔珞は、皇帝が宗室を招き内輪の茶会を催すことを知る。

そこでは変わり者で有名な皇帝の弟・昼弘が、悪い冗談で一同を茶化すなどして大顰蹙を買っていた。

茶会の後、帰途に着く面々を激しい雷雨が襲う。

稲妻が光った瞬間、乱れ髪の女の幽霊が壁に現れ、一同は肝を冷やす。

巡回中の富恒は半狂乱の弘昼に遭遇し、幽霊は“あの女”だと怯える昼弘をなだめつつ、壁についた汚れを発見して不審を抱くのだった。

引用:ドラマ公式サイト

瓔珞<エイラク>ネタバレ第23話「雷雨の夜の怪」

見どころ
瓔珞<エイラク>第23話のネタバレ(見どころ)

毒を盛ったのだろうと言われた瓔珞は、残っていた皇后の茶を飲み干してみせる。

茶に毒は入っていなかった。

瓔珞は、高貴妃と舒貴人に言われたままを話す。

毒は裏の花園に捨て、袋は怨みを忘れぬために取っておいたのだという。

皇后は瓔珞に手助けを申し出るが、私憤に巻き込むことは出来ないと瓔珞は断る。

部屋を出た瓔珞は、追ってきた富察傅恒に帯を投げつける。

瓔珞が推測するに、犯人は侍衛の服を着て御花園に潜り込んだ。

そして富察傅恒は、その事実を知っていたのだろうと投げかける。

富察傅恒はそれらを認め、しかしこれ以上の追求を続ければ怨みを買うと話す。

富察傅恒がかばっているのは、相当上の人物らしい。

嫻妃のもとにやってきた乾隆帝は、第4皇子を嘉嬪の妹に世話させてはどうかと話す。

嫻妃はあっさりとそれを受け入れ、度々会わせてもらえることを条件に皇子を手放すことに。

その夜、嫻妃が隣で眠っていない事に気がついた乾隆帝は、第4皇子の部屋を見に行く。

そこでは、皇子が驚かないようにと裸足で飛び出し足の裏を擦りむいた嫻妃が、甲斐甲斐しく世話をしていた。

乾隆帝は嫻妃の養育を認め、皇子の世話に内務府から人を遣わすことに。

しかし、これはすべて嫻妃の策略だった。

御花園ぎょかえんで、親王など身分の高いものを集めた茶会が催される事になった。

その茶会で乾隆帝の弟・和わ親王・弘昼こうちゅう は毒にあたったとふざけ他の親族をからかう。

しかし、乾隆帝は弘昼を咎めない。

年が近く、一緒に育った弟に思い入れがあるらしい。

茶会の帰り道、一行は大雨に見舞われた。

雨脚が強く雷雨となった道を歩いていると、女の幽霊が現れた。

慌てふためき逃げ回る弘昼は、御花園で阿満を襲ったことを思い出し、あの女が出たとうろたえる。

駆けつけた富察傅恒は、やましいことがあるからそう見えたのだ。

ここには壁しか無いと諌める。

富察傅恒は、瓔珞の仕業だと見抜く。

弘昼に手を出せば恨みを買うだけでは済まない。

そして乾隆帝は、彼を罰しない。

瓔珞に手を引くよう話すが彼女は聞き入れない。

翌日、正気を取り戻した弘昼は現場に向かう。

弘昼は、何者かがあの事件を蒸し返すために、自分に女官の幽霊を見せたのだと犯人探しを決意する。

一緒にやってきた富察傅恒は、その事件とは1月10日のことか?と弘昼に聞く。

富察傅恒は事件の当日、母の急病で宮中にはいなかった。

慌てて着替えたため玉佩がついたままだった侍衛の制服を、弘昼が勝手に着用したのだ。

富察傅恒は、瓔珞が犯人だとバレるのは時間の問題だと判断し、瓔珞と弘昼を引き合わせることに。

皇后と爾晴、富察傅恒が見守る中、瓔珞は真犯人に会う。

弘昼は詫びの印として金を用意していた。

さらに富察傅恒に言われるまま「すまなかった」と謝るが、死んだことは知らなかったと潔白を訴える。

さらに弘昼は、姉を側室として迎え身分を与える。

そうすれば無縁墓から移れるだろうと、ふざけたことを言う。

瓔珞はその申し出を拒否し去ろうとするが、入れ違いで瓔珞の父・清泰が入ってきた。

清泰は、弘昼の推薦状により内務府の職についたのだ。

「娘の命と引き換えに地位を得た」と責める瓔珞に、清泰はこれで一族の体面が保てるのだと言う。

瓔珞は怒りに震えながら皇后に聞く。

「寛容であれと教わりました、私は今寛容であるべきですか」 皇后はそれは私には決められないと答えた。

瓔珞は、弘昼の申し出を受け入れ許すことを口にするが…

瓔珞<エイラク>第23話の感想

弘昼が過ちを認め謝罪したが、瓔珞は当然納得していない様子。

それに、弘昼は殺していないというが、たとえそうであったとしても、原因を作ったのは、本人に間違いがないからである。

瓔珞は、今後どのような策で、解決するのだろう?

瓔珞<エイラク>が、持ち前の正義感と頭脳で数々の試練を乗り越えていく様は、キャストと相関図を知ることで、2倍楽しむことができます↓

瓔珞<エイラク>キャストと相関図(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)
瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストと相関図を知ることで、面白さがもっと深まります。 瓔珞<エイラク>キャスト&スタッフ 瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストとスタッフを紹介します。 瓔珞<エイラク...

瓔珞<エイラク>見逃し無料動画配信で第23話を観る方法!

瓔珞<エイラク>の第23話を見逃した(o_o ;)という方!

動画配信サービスのU-NEXTなら、31日間の無料トライアル!で、今すぐ動画を観ることが出来ます。

※瓔珞<エイラク>は、TOKYO MX1地上波(2021年1月28日(木) 11:00~11:55)から平日のみ放送されていますが、全70話のところ、67話に編集され完結となっています。

でも、瓔珞<エイラク>全70話のノーカット版を、独占配信のU-NEXTなら、【31日間の無料トライアル!】で観ることができます!

U-NEXT【31日間の無料トライアル!】とは?

瓔珞<エイラク>見逃し動画配信なら無料トライアルのU-NEXT!
瓔珞<エイラク>の“やられたらやり返す”不屈のヒロイン像は、女性版“半沢直樹”と評されてもいます。 まだ一度もご覧になったことのない方、今日はどうしても急用ができて観れないとか?録画し忘れてしまったという方。 実は、瓔珞<エイラ...
タイトルとURLをコピーしました