瓔珞<エイラク>あらすじ第50話のネタバレと感想「無実か無能か」

エイラク第50話 韓流・アジアドラマ

瓔珞<エイラク>あらすじ第50話「無実か無能か」紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~ネタバレ(見どころ)、感想を紹介します。

瓔珞<エイラク>あらすじ第50話「無実か無能か」

乾隆帝は、魏瓔珞の落馬事件に純貴妃が関わっていることを突き止め、純貴妃を問いただす。

純貴妃は否定するも、魏瓔珞への嫉妬を隠そうとせず、かえって疑惑を深めてしまう。

実際に関与した愉妃はやむを得ず、魏瓔珞に事情を話し、水に流してくれるよう頼む。

一方、乾隆帝のもとに皇后の父・那爾布の不正を訴える奏状が届く。

だが実際に不正を行っていたのは別の官吏たちで那爾布は無実だった。

そんなある日、皇太后は乾隆帝を呼び出し…。

引用:ドラマ公式サイト

瓔珞<エイラク>ネタバレ第50話「無実か無能か」

見どころ
瓔珞<エイラク>第50話のネタバレ(見どころ)

乾隆帝は、落馬事件を海蘭察はいらんちゃに調べさせた。

しかし、誰も罪を認めるものはいない。

そこで乾隆帝は、馬の飼育係を杖刑80回、残りのものは1年の減俸とすることで犯人を探す作戦に出る。

ある夜、事件に関わった太監の後を海蘭察が追うとその姿は鐘粹しょうすい宮の前で消えた。

乾隆帝は純貴妃を問い詰める。

しかし、純貴妃は瓔珞が寵愛を独占するため誰かに嫉妬され狙われたのだろう、天に誓って無関係だと訴える。

信じてほしいと懇願する純貴妃に、乾隆帝は息子のことを考えろと告げ、無実であることを願うと言って去っていった。

延禧宮に愉妃がやってくる。

入るのをためらっていたが、小全子に声をかけられ中へ。

瓔珞は、親切なふりをする愉妃を咎める。

しかし、愉妃は瓔珞が恩人なので敵対したくないと話す。

そこで瓔珞は、純貴妃が第7皇子を殺した犯人だと告げた。

愉妃は驚くが、そんなことは知りたくないと耳をふさぐ。

紫禁城で息子を守り行きていくために一番の親友を死なせ、高貴妃に媚び、純貴妃に頼るしかなかったと己の弱さを語る。

そして、瓔珞が救ってくれた息子を守るために、純貴妃から手を引いてくれないかと頼んだ。

瓔珞は「考えさせて」と返事をする。

明玉は、皇后を裏切ったあの女を許せるのかと怒り、出ていってしまった。

愉妃は、純貴妃を必ず自重させると約束する。

瓔珞は本当にそれでいいのかと問いかけるが、彼女は子供を持てばわかると話した。

愉妃は、第五皇子の書が上達したことを褒める。

第五皇子はとても優秀なようだ。

愉妃は「後である方に会わせる、その方の歓心を買うのよ」と話した。

皇后の父が、面会を求めて後宮にやってきた。

しかし、この時間から会えば閉門に間に合わないと皇后は規則を守り、日を改めるようにいう。

父は門の外で平伏すると、別れを告げるような物言いをして去っていった。

皇后の父・那爾布が救済米を己の懐に入れ、民に真水のような粥を提供したため暴動が怒り、多数の死者が出たと知らせが入る。

乾隆帝は、那爾布を捕らえさせ尋問させることに。

皇后は、すぐに養心殿へ出向き父の無実を主張する。

皇太后は、 那爾布の件で乾隆帝を呼び出す。

乾隆帝が調査させた結果、米は那爾布の手に渡る前に各部署で、掠め取られていた。

しかし、そんなことは関係ないと皇太后は言う。

那爾布は無能だ、他の配給所では問題が起きなかったのに1箇所だけ暴動が起こった。

各部署の官吏が黒幕だとしても、民にそんなことは関係ない。

那爾布を処刑せず、他の官吏たちを罰すれば皇族たちに非難される。

皇族に付け入られないためにも、清の威信を守るためにも一人を処刑しなければいけないのだと説得した。

乾隆帝は養心殿に戻ると、側にいた海蘭察にお前ならどうすると問う。

海蘭察は迷わず、那爾布を処刑し、真の黒幕は後から始末すると答えた。

養心殿の外では、皇后が謁見を求め跪いている。

それは一晩にも及んだ。

瓔珞<エイラク>第50話の感想

瓔珞が、第7皇子を殺した犯人は純貴妃だと告げるということは、必ず復讐について策を講じることになるはず。

どんな手なのか?はまだわからないが、うまくやって頂戴といいたい。

一方、皇后の父・那爾布だが、救済米をくすねてはいなかった。

しかし、暴動が起こり多数の死者が出たとは事実で、各部署の官吏が黒幕だとしても、民にそんなことは関係ない。

那爾布を処刑せず他の官吏たちを罰すれば、皇族たちに非難され付け入られる。

処刑しなければいけないのだと説得する皇太后の意図が、よくわからない。

瓔珞<エイラク>が、持ち前の正義感と頭脳で数々の試練を乗り越えていく様は、キャストと相関図を知ることで、2倍楽しむことができます↓

瓔珞<エイラク>キャストと相関図(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)
瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストと相関図を知ることで、面白さがもっと深まります。 瓔珞<エイラク>キャスト&スタッフ 瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストとスタッフを紹介します。 瓔珞<エイラク...

瓔珞<エイラク>見逃し無料動画配信で第50話を観る方法!

瓔珞<エイラク>の第50話を見逃した(o_o ;)という方!

動画配信サービスのU-NEXTなら、31日間の無料トライアル!で、今すぐ動画を観ることが出来ます。

※瓔珞<エイラク>は、TOKYO MX1地上波(2021年1月50日(木) 11:00~11:55)から平日のみ放送されていますが、全70話のところ、67話に編集され完結となっています。

でも、瓔珞<エイラク>全70話のノーカット版を、独占配信のU-NEXTなら、【31日間の無料トライアル!】で観ることができます!

U-NEXT【31日間の無料トライアル!】とは?

瓔珞<エイラク>見逃し動画配信なら無料トライアルのU-NEXT!
瓔珞<エイラク>の“やられたらやり返す”不屈のヒロイン像は、女性版“半沢直樹”と評されてもいます。 まだ一度もご覧になったことのない方、今日はどうしても急用ができて観れないとか?録画し忘れてしまったという方。 実は、瓔珞<エイラ...
タイトルとURLをコピーしました