瓔珞<エイラク>あらすじ第58話のネタバレと感想「長すぎた骨休め」

エイラク第58話 韓流・アジアドラマ

瓔珞<エイラク>あらすじ第58話「長すぎた骨休め」紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~ネタバレ(見どころ)、感想を紹介します。

瓔珞<エイラク>あらすじ第58話「長すぎた骨休め」

魏瓔珞が皇太后と共に円明園で暮らし始めてから、瞬く間に3年の歳月が過ぎる。

皇太后は将来のことを考え、早く皇宮に戻るべきだと諭すが、魏瓔珞は耳を貸さなかった。

そんなある日、魏瓔珞を訪ねて円明園へやってきた富察傅恒は、沈璧という女子が入内し、乾隆帝を虜にしていると話す。

このままでは、魏瓔珞が乾隆帝に忘れられてしまうと危機感をあおるのだった。

仕方なく魏瓔珞が皇宮へ戻ってみると、早速皇后からお呼びがかかり…。

引用:ドラマ公式サイト

瓔珞<エイラク>ネタバレ第58話「長すぎた骨休め」

見どころ
瓔珞<エイラク>第58話のネタバレ(見どころ)

瓔珞は、皇太后の病が芝居だったと知る。

病と偽り、乾隆帝の同情を誘い皇后を油断させることが目的だったのだ。

侍医を騙せたのは、劉女官が医術の達人だったからと皇太后は笑う。

劉女官の数少ない言葉から、慶貴人を使って乾隆帝に昔話をさせたことには、よくぞ気がついたと褒める。

だがまだ、瓔珞のやり方は手ぬるいと皇太后は言う。

影をちらつかせて再起を図ろうとしたのだろうが、それではまだ乾隆帝は憎悪を募らせる。

だから、今度は「会いたくても会えない」状況にするのが良い。

そう思って、一緒に療養へ連れ出したのだという。

そして、銭氏の件については瓔珞が尋ねると、「どう思う」と笑った。

後宮では、皇后と袁春望が話をしている。

皇后は手を汚していないので余裕の笑みだが、袁春望は瓔珞に逃げられ気に入らない。

乾隆帝は円明園に多くの人員を送り、皇太后を気遣っている。

今は手を出すべきではないが、瓔珞が帰る頃には後宮はすっかり変わり果てているだろうと言った。

皇太后から乾隆帝に文が届く。

どうやら瓔珞が代筆したもののようで、乾隆帝はすぐに見抜く。

瓔珞と皇太后は、季節の食べ物を楽しみながら楽しく暮らしているらしい。

瓔珞の書く手紙は36通目になった。

毎月1通ずつ、3年の月日が過ぎたのだ。

その間に舒嬪じょひんの子供は夭折ようせつし、皇后のお腹はすっかり大きくなっていた。

袁春望は、刺繍工房で働く女官に目を留める。

それに気がついた太監は、袁春望の部屋に女官を贈る。

袁春望は、瓔珞に少しだけ似たその女の頬を叩き、自分のことも叩いてくれと言った。

なんの関心も持たれない状況が、辛いらしい。

乾隆帝は、3年の月日をかけて完成させた絵を銭氏に早馬で送るよう命じる。

そして、皇太后からの文を開けると「安」と一文字、書かれていた。

乾隆帝は李玉に、何事か探れと命じる。

皇后に二人目の皇子が生まれ、袁春望は皇太后から贈り物が届いたと報告に来る。

皇太后と瓔珞が、風邪で伏せっていたと報告を受けた乾隆帝。

瓔珞のことが気になって仕方ないが、ごまかす。

そこへ戦勝の一報が。

皇太后は、どれだけ促しても後宮に戻ろうとしない瓔珞と話をする。

皇太后は、円明園での暮らしが楽しすぎて感覚が鈍っていると瓔珞に告げる。

その証拠に、三ヶ月前の「安」という手紙から返事が来ていない。

皇太后は、なぜ返事が来ないのか考えてみるよう言った。

富察傅恒が凱旋。 富察夫人は泣いて喜ぶ。

円明園に富察傅恒がやってくる。 海蘭察も一緒だ。

表向きは、皇太后へ贈り物を届けに来たということだが、富察傅恒は瓔珞に忠告をする為にやってきたのだ。

なんでも、この3ヶ月返事がないのは、ある完璧な女に乾隆帝が夢中になっているから。

その女は、湖広総督の娘で、沈壁ちんへきという名を授かった。

以前、乾隆帝が下賜した宮訓図の、美貌 忠誠 謙遜 正直 勇敢、全てに当てはまるのだという。

瓔珞は、後宮に戻ることを決めた。

即断して戻ったにもかかわらず、延禧宮はきれいに整えられていた。

そこへ袁春望がやってきて、皇后が呼んでいるという。

延禧宮に人員を手配したのは皇后だった。

瓔珞は率直に尋ねる。

二人の皇子を産み、今や後宮は皇后の天下、そんな皇后でさえ常貴人は脅かすのかと。

珍児は、この短期間に常貴人が順嬪じゅんひんへと昇格したことを教える。

瓔珞は驚いた様子だ。

皇后は、結束し対抗しようと誘うが、瓔珞はその場を去る。

その帰り道、瓔珞は乾隆帝の姿を久々に見る。

順嬪の姿を目撃した瓔珞は、皇后と手を組むことに。

皇后は、誰だろうと懐柔し惑わしてしまう順嬪のことを教える。

そして手始めに、瓔珞を昇格させると言った。

その夜、明玉に肩をもんでもらいながら、自分の顔は腹に一物あるようで狡猾そうに見えると不満げな瓔珞。

だが順嬪の顔は、純真で愛おしくなるような理想の顔だという。

寵愛される顔を羨ましがる瓔珞に、明玉は「陛下をお慕いしていると気づいたの」と聞く。

瓔珞は怒ってはぐらかす。

乾隆帝は第13皇子をあやしている。

皇后は、順嬪の教育係を決めたいと提案する。

すると、乾隆帝は瓔珞を指名した。

皇后は、わざと乾隆帝の前で瓔珞の健康を気遣い、乾隆帝の耳に入るようにする。

瓔珞<エイラク>第58話の感想

乾隆帝への嫉妬か?ようやく皇太后のそばから離れ、瓔珞が後宮に戻った。

そして、第13皇子の教育係に、乾隆帝から瓔珞が指名されたのは、しばらく会っていなくとも、いまだに信用できる賢さをかわれたから?ではないだろうか?

今後は瓔珞にも母性が目覚め、変化が生まれそうな気がします。

瓔珞<エイラク>が、持ち前の正義感と頭脳で数々の試練を乗り越えていく様は、キャストと相関図を知ることで、2倍楽しむことができます↓

瓔珞<エイラク>キャストと相関図(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)
瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストと相関図を知ることで、面白さがもっと深まります。 瓔珞<エイラク>キャスト&スタッフ 瓔珞<エイラク>(紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃)のキャストとスタッフを紹介します。 瓔珞<エイラク...

瓔珞<エイラク>見逃し無料動画配信で第58話を観る方法!

瓔珞<エイラク>の第58話を見逃した(o_o ;)という方!

動画配信サービスのU-NEXTなら、31日間の無料トライアル!で、今すぐ動画を観ることが出来ます。

※瓔珞<エイラク>は、TOKYO MX1地上波(2021年1月58日(木) 11:00~11:55)から平日のみ放送されていますが、全70話のところ、67話に編集され完結となっています。

でも、瓔珞<エイラク>全70話のノーカット版を、独占配信のU-NEXTなら、【31日間の無料トライアル!】で観ることができます!

U-NEXT【31日間の無料トライアル!】とは?

瓔珞<エイラク>見逃し動画配信なら無料トライアルのU-NEXT!
瓔珞<エイラク>の“やられたらやり返す”不屈のヒロイン像は、女性版“半沢直樹”と評されてもいます。 まだ一度もご覧になったことのない方、今日はどうしても急用ができて観れないとか?録画し忘れてしまったという方。 実は、瓔珞<エイラ...

 

タイトルとURLをコピーしました